今日もよい日

今日もよい日

ストレスのお薬としてのヨガ。お医者さんたちも、ヨガと瞑想に注目しています。

【ひとりサイレントリトリート】の 5月でした(笑)

 

 

GWに マインドフルネスの5日間のサイレント リトリートに参加しました。

 

1日12時間、スケジュールに沿って、各種瞑想法を5日間続けます。

 

終わってみると、そこに意識を向けることで受け取ることができる様々な感覚が より微細なものになり、これは得難い経験だと思いました。

 

 

この不思議な感覚は いつまで続くのかな…。

 

 

せっかくなので 6日目以降も、努めて瞑想の時間を作り、できる限りサイレント リトリートな感じに近づけるように、毎日を過ごしてみました(笑) 

早朝の瞑想時間を作るため、夜、21時半に寝る日も(笑)

 

 

・時々、食べる瞑想。食べ終わるのに時間がかかるようになりました(^_^;)

 

・沈黙時間が続くことで、声が出にくくなりました(^_^;)

 

・ある講習に参加していた時、生死に関わるお話の再現動画を大人数で見ていて、1人だけ涙を流していました(^_^;)

 

・移動中、惹かれるものが視界に入ると、足を止めることが多くなり、到着までに時間がかかるようになりました(^_^;)

 

・ぼんやりしていると思われるようになりました(笑)

そんな時は、内側、感覚に没入している(笑)

 

・ものすごく細かいところを掃除したくなり、家中がピカピカ(笑)

 

・草むしりも絶好調(笑)

 

・窓から外を眺めて『平和だ…』と思うことが多くなりました

 

・宝物を【これは本当に宝物だ】と改めて思えるようになりました

 

 

 

座る、歩く、食べる。お題瞑想で記憶のお掃除。

 

その日の疲れ具合にもよりますが、概ねどれもが気持ちよく、1か月間、継続することができました。

 

 

6月は、もうちょっと肩の力を抜いて、でもリトリート参加前よりは、熱意を持って続けてみようかなと思っています。

 

 

もともと浮世離れしてる感じはあるのですが 【ひとりサイレント リトリート】をしたことで、それがじわりと進行した気がするので、社会生活とのバランスには気を付けようと思っています(笑)

 

大丈夫だとは思うけど(笑)

にほんブログ村 健康ブログ ヨガ教室・ヨガインストラクターへ

松尾寺のバラ。香りも景色も素晴らしかった(^_^)