今日もよい日

今日もよい日

ストレスのお薬としてのヨガ。お医者さんたちも、ヨガと瞑想に注目しています。

お師匠さんからの動画配信がありました

 

 

彼岸の入りです。

 

今朝の奈良は マイナス0.6℃ (^_^;)

 

昨日は家から見える山のてっぺんもまっしろでした。

 

昨日、今朝とすっかり冬に逆戻り。

 

でも今は、おひさまも出ていて、ぽかぽか陽気…。

 

 

寒暖差は自律神経のバランスにも影響します。

 

気温に影響されないように、衣服の調整などで工夫なさってくださいね。

 

 

 

それと。トランプ大統領の昨日の発言。

 

アメリカでの新型コロナウイルスの最悪期が7月~8月、またそれ以降にずれ込むとの予測をし、

 

アメリカでは今後15日間、

 

・10人超の集まりを避けること

・不要不急の旅行

・レストランやバーなどでの飲食の自粛

 

などを要請したようです…。

 

 

 

 

本題です。

 

 

お師匠さんの3分ちょっとの動画メッセージが、メールで送られてきました。(めずらしいこと(^_^)) 

 

 

最後まで聞いていて

『ここでお勉強していてよかったなー(^_^)』

と思ったのが

 

「(このヨガをお伝えしたら)たくさんの生徒さんは喜ぶはずです」

 

というお師匠さんのコメントを聞いたとき。

   

私がヨガをお伝えしているのも

『喜んでほしいから』 。

 

  

だから、ヨガも、ヨガ以外のあれこれも、お勉強に出掛けます。

 

それをクラスでシェアするので、ヨガのクラスがヨガっぽくなくなることも(笑)

 

 

ヨガっぽくないこともしますが、

最終目標は、私と来て下さる方の

 

『心と身体が健やかであること』

 

 

思いがけず長期休暇となりましたが(^_^;)、このお休みの間にも、復習したり、あれこれとお勉強していますから、再会できる日をどうぞお楽しみに(^_^)

 

 

 

動画は

 

「みなさんこんにちは。この度は【コロナウイルス】の影響で皆さん方のお仕事もおそらく休止していると思いますけども、お元気でしょうか。」

 

というメッセージから始まりました。(お気遣い、感謝(^_^))

 

 

そこから、

 

1.新型コロナウイルス(以下”コロナ”と略します)について

 

2.基礎疾患や余病を持っている人が、コロナによって命を落としています

 

3.ヨガをお伝えして、基礎疾患を克服して、基本的な健康の促進状態を生徒さんに作っておけば、たくさんの命を救えるはず

 

4.肺炎にならないためのヨガ

 

5.声出しの呼吸法。α波が出るので、免疫力が上がります

 

6.4と5をすることで循環器系の鍛錬と免疫系の力がヨガによって向上しますよ

 

7.体力には個人差がある。仕事に復帰し、もしできたら、個別の指導メニュー(=お薬)を作ってあげて下さい

 →冒頭に書いた

「(このヨガをお伝えしたら)たくさんの生徒さんは喜ぶはずです」

につながるようなお話をされていました。

 

 

お師匠さんは常々、

 

 ・体力をつけて、免疫を上げておきましょう

・呼吸法でアルファ波をよく出す=NK細胞が活発になります

・リラックスすることで、ストレスホルモン(コルチゾール)はよく減ります

 

とおっしゃっています。(2月の私のクラスでも、お話をしましたよ(^_^))

 

これら3つは、学者さんやお医者さんの研究によって、科学的にも証明されています。

 

 

この動画とは別に

コロナウイルスに負けない身体をつくりましょう』

というタイトルで、ヨガの実習の動画をアップしてくださっています。

 

動画の中でやってることは、いつもどおりで、特別な何かがあるわけではないのですが(笑)

 

でも、いつもしていること(やり方)が、コロナに負けない心と身体作りにつながっているということです。 

 

 

先日、実際にクラスに来て下さっている方向けに、この記事を書きました。

 

休講になってから 1週間経ちました - 今日もよい日

 

お師匠さんのヨガで習っていること以外に、あれこれ入れていますが、ベースはお師匠さんから教わったこと。

 

ぜひ、取り組んでいただけたらなぁと思います。

 

にほんブログ村 健康ブログ ヨガ教室・ヨガインストラクターへ

 

ふにゃーっとリラックスすることも大事です(^_^)

f:id:nikomakoyoga:20200317102622j:plain