今日もよい日

今日もよい日

ストレスのお薬としてのヨガ。お医者さんたちも、ヨガと瞑想に注目しています。

マインドフルネス いまここヨガ 2回目(トラブル発生(^_^;))

 

 

2回目の『マインドフルネス いまここヨガ』のクラスが終わりました。

 

振り返ってみて思うのは

 

『押し付けでしかないのかもしれない…』ということ(^_^;)

 

 

「ほら、これ食べてみて!おいしいから!」

ごはん屋さんで、一緒に食事をしている友達に

食べ物を勝手に押し付ける感じ(笑) 

 

 

突然ですが、私のヨガ放浪の歴史を書きます(笑)

 

最初は動きのあるヨガをしていました。

 

しばらくして、アライメント(身体の各パーツの配置や並び)重視のヨガに行きました。

 

『肉体にフォーカスした結果、たまたま心もよくなったりするんじゃないの?(うまく書けません(^_^;))』『とりあえず身体でしょ!(精神的なところには触れない)』みたいな感じでした。

 

それはそれで目指すところが明確でいい(笑)

 

スポーツを続けてきたことで、身体がボロボロだった私は、これらのヨガで さらに症状を悪化させました。

(ヨガが悪いのではなく、私の取り組み方が間違っていました(^_^;))

 

 

そして、今のお師匠さんのところへたどり着きました。

 

お師匠さんのヨガは、それほどハードではありません。

 

私の身体に合ってました。

 

でも身体にじんわりと効いてきます。

 

 

 

そして

『微細な心や思考のクセにアクセスするには

粗雑な肉体からアプローチするといいですよ』

という、伝統的ヨガの教えと理論は、私の深いところに入ってきました。

 

・呼吸や身体を見つめる

・気付く

 

お師匠さんからずっと教わってきたのは

最近でいうところの、マインドフルネス瞑想でした。

 

その恩恵は計り知れないものがあって、私は紆余曲折の末に(お金もたくさん使って!)そこにたどり着いたものですから、他のみなさんには回り道をしないでほしい!と勝手に思っていたり。

 

なので、マインドフルネスのクラスは、私、熱いです、暑苦しいかもしれません(笑)

 

 

冒頭に戻りますが、みなさんのニーズを全く拾えていなくて、押し付けていたなぁと2回目にしてようやく気付きました(^_^;)

 

『無料期間だから、参加してみましたー(^_^)/』という方が多かったらいいなと都合よく思ったりしますが、何かをお求めになってご参加くださってたら、想いをくみ取れていなくてすみません(>_<)

 

次回(無料のマインドフルネス最終回)は、ちょっとやり方を変えてみようかなと思います。

 

ご自身の想いや考えを、心や頭の中に準備しておいてくださいね(^_^)

 

 

***********

 

 

ここからはトラブルのお話を(^_^;)

 

マインドフルネス いまここヨガの

オンラインのクラスの途中に

私のカメラの画像が予兆もなくブチっと切れ

顔が映らない状態になりました(^_^;)

 

画面の中でびっくりなさっている方もいらっしゃいました。

 

驚かせてしまって 申し訳ありませんでした。

 

原因はわかりません。

 

でも予防策が見つかったので、翌日のクラスからはその予防法を対策として入れています。

 

 

 

トラブルの話はここまで(笑)

 

 

でもこのトラブルで気付いたことがあったのです。

 

 

 

カメラの画像が消えたことに気付いたけど

私、慌てなかった…。

 

 

 

画像が消えた時

「あらら~すみません。私の画像が見えなくなっちゃいました…みなさん、ちょっとお水などを飲みながらお待ちくださいねー」みたいな感じで、ふにゃふにゃと対応しつつ…

 

・カメラなし画像は愛想がないので、別の綺麗な画像に変える

         ↓

・あっさりとカメラを繋ぎ直してカメラ画像復旧

         ↓

・綺麗な画像から私の顔に切り替える(笑)

 

 

なんてことをサササーっと見事に(自分で言うかな(笑))やってのけました(笑)

 

これ、マインドフルネスの恩恵の一つだと私は思っているんです。

 

 

マインドフルネス瞑想を継続することで、脳のエネルギーの無駄遣いがなくなったり、脳の容積が増えたりすることが、科学的にも証明されているのは、みなさんご存知だと思います。

 

わかりやすく言うと、というか、私の体感としては

頭の中がクリアに整理整頓され

脳の性能がアップする、という感じです。

 

そうすると、何かが起こった時に

自分自身が次にやるべきことがとても明確になります。

 

何か起こった時に、頭の中にシナリオが見えるというか。

 

 

今回のことも、画像が消えちゃった~ から始まり

 

①「ちょっとお待たせします、すみません」とちゃんと言ってから作業を始めよう

 

②カメラを繋ぎ直す前に、なんか画像出しておこう。あ、この綺麗なのにしておこう

 

③カメラを繋ぎ直してみよう

 

④意外と簡単につながったね。じゃあ、さっきの綺麗なのは消そう

 

⑤復旧。

 

 

という感じで。

 

頭の中に浮かんだシナリオどおりに私は動いた

それだけのことです。

 

簡単なトラブルだったからうまくいったんでしょ?

と思われたあなた!(誰?(笑))

 

 

 

以前起こったことです。

 

ある施設でのヨガのクラス中にトラブルがありました。

 

もしかしたら命に関わる事態かも。

 

(詳細は伏せます)

 

シナリオ発動!

 

 

シナリオが箇条書きっぽく頭の中に思い浮かび

その通りにしたことで無事解決。

 

施設のスタッフさんにも「冷静に対応をして下さってよかったです」と褒められました(笑)

 

後から考えると、ドキドキ。

 

 

昔の私だったら『あわわわわ~(汗)』となっていました。

 

年齢を重ねたことで、経験値も上がってきたというだけのことかもしれませんし、図太くなってきただけかもしれません(笑)

 

でも。

 

『マインドフルネスのおかげだよね~(^_^)♪』と思い込むことで、マインドフルネス瞑想を続ける楽しみが生まれます(笑)

 

 

1人で行うボディスキャンは相変わらず苦手で

でも たまに取り組みます。

 

よい / 悪い とジャッジしないのが鉄則とわかっていても、『また寝ちゃった…』と自分にがっかりします(笑)

 

そんな私でも、マインドフルネスを毎日続けられるのは、都合のよい思い込みと、これまで感じてきた様々な恩恵のおかげです。

 

 

マインドフルネスのクラスでの私は、毎回『やさしい気持ち』が生まれ、『やさしい気持ち』のままクラスを終えることができ、じわわわわーっと その『やさしい気持ち』は眠る前まで続いたりしています。

 

これは心と身体と睡眠にとてもいい感じ(^_^)

 

 

 

恩恵を求めるものではないかもしれませんが

ご褒美がないと動けないのも私たち凡人(笑)

 

漢方薬と一緒で、気長に続けることで

『あら、いつのまにかこんないい感じに!』

という側面が多いマインドフルネスですが

もしよかったら一緒に続けていきましょう(^_^)

 

次回は 25日(月)20時から。無料です(^_^)/

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ

 

f:id:nikomakoyoga:20200522182506j:plain