今日もよい日

今日もよい日

ストレスのお薬としてのヨガ。お医者さんたちも、ヨガと瞑想に注目しています。

夜にゆっくり深呼吸

 

  

コロナ禍では

マスクをしたまま過ごす時間が多くなっています。

 

マスクをしたままの呼吸では、マスクの中に

吐き出した空気を多く吸い込んでいます。

 

単純計算ではありますが、マスクなしに比べて、 

6%ほど 酸素濃度が低い空気を

吸っていることになります。

 

 

こちらの記事にも書きました。

 

マスクと頭痛。 - 今日もよい日

 

 

 

酸欠状態だと、

 

・脳の働きが低下(いつも眠い感じ)

・疲れやすい

・シワや白髪が増える

 

              などなど…。

 

 

あまりいいことはなさそうです…(^_^;)

 

 

 

 

ここ数日、奈良の夜の最低気温は20℃前後。

 

急に涼しくなりました。

(今朝は17.3℃!!) 

 

涼しい夜、ベランダに出て深呼吸をします。

 

『マスク酸欠を解消することができるかなぁ』

と思ってのことです。

 

まるで昼間の借金を夜に返済するような(笑)

 

 

 

難しい呼吸はしません。

(おなかを膨らますとか、数を数えるとか、一切気にしない(笑))

 

ろうそくの火を揺らすくらいの強さで

長くゆっくりと息を吐き切ったら、

鼻からおなかいっぱいに吸い込む。

 

それだけ。

 

ほんの 1~2分でいいです。

 

 (血圧高めの方は、体の様子を見ながらなさってください)

 

 

息を吐くときに「ふぅー」とか「はぁー」という感じで、口から吐き出してみると、

余分な緊張や疲れも抜けていく感じがあります。

 

 

田舎なので 夜空の星を見つめながら、

そして 私の家の周りは草むらだらけなので(笑)、

虫の鳴く声も 耳にとても心地よく

そんな中で気持ちよく繰り返す深呼吸

 

心も体も頭の中も、ゆったりと緩み、

静かになっていきます。

 

深呼吸の前に、何回か『うーん』と伸びをして、

肋骨や胸を広げておくと、

深い呼吸がしやすくなります。

 

 

とても気持ちがいいので、

夜の習慣としておすすめしたいです(^_^)/

 

 

入眠の助けにもなります(^_^)

にほんブログ村 健康ブログ ヨガ教室・ヨガインストラクターへ 

f:id:nikomakoyoga:20200914235541j:plain