今日もよい日

今日もよい日

ストレスのお薬としてのヨガ。お医者さんたちも、ヨガと瞑想に注目しています。

無駄肉落とし!(笑)『野菜ファーストは【野菜が先】だけではない』というお話(^_^)

 

 

 少し前のお話になりますが、5/20のNHKのガッテン。

 

 

途中から何気なく見ていたら

『野菜ファースト』という食べ方には

まだ続きがあった ということを初めて知り

衝撃を受けました(笑)

 

野菜を先に食べる食事法、“野菜ファースト”。血糖値の急激な上昇を抑える効果があると期待されてきました。しかし専門家によると、野菜を先に食べるときの“ある重要なポイント”が抜け落ちているとのこと。そのポイントとは、『5分かけて食べる』ということ!その後に、おかずを食べるのです。

外出自粛で血糖値が上がる!? 新型コロナ×糖尿病 最新情報SP - NHK ガッテン!

 

 

 

『わー、知らなかったー(^_^;)』と思ったすぐあと

 

『でも、おかずにたどり着くまでの5分って長くない?(^_^;)』と思いました。

 

 

 

そう思いませんか?(^_^;)

 

 

 

 

 

そこで私はひらめきました!

 

 

 

 

 

『ごはんの前に

  つまみ食い したらいいじゃん!』

 

 

うちの冷蔵庫には、ゆでたブロッコリーか、もやしのゆでたもののどちらかが入っています。

 

蒸した野菜(パプリカとかスナップえんどう)などが入っている日もあります。

 

これからの季節、枝豆もいいかも(^_^)

 

 

お茶碗にごはんをよそったり、おかずを並べたり、お茶を入れたりしている間に5分くらいは経過すると思います。

 

常備してある野菜のどれかをつまみ食いし(何なら、ちぎっただけのレタスを食べたり、トマトやキュウリを食べても(笑))、5分間かけて食べながら、食事前の準備をする。

 

 

立って動きつつ、口はもぐもぐしているので、

はたから見るとお行儀が悪いとは思いますが(^_^;)

 

 

 

 

実は。

 

ガッテンを見て以来、私はこっそりと試していました(笑) ←人体実験(笑)

 

お行儀の悪いことを続け、だいたい20日くらい経ちました。

 

3㎏ほど体重が減ったまま、体重が安定しています。

 

家庭用の体脂肪計なので誤差はあると思いますが、筋肉は減ってないと表示されているので、いらないお肉(無駄肉!)が減ったのだと思います。

 

3㎏のいらないお肉…(^_^;)

 

想像しただけでぞっとします(笑)

 

f:id:nikomakoyoga:20200610133321j:plain

 

 

 

養生に気を付けて生活するようになってからは、食べ過ぎなくても寒くなると3㎏増量し、ダイエットしなくても、4月半ばくらいまでに3㎏減量するという [プラスマイナスzeroサイクル] が私の体に備わっていました(笑)

 

しかし、今年はそのサイクルは発動しなかったのでした(^_^;)

 

 

新型コロナウイルスの影響で、外に出ることがなくなり、仕事もなくなったので、活動量が激減、いらないお肉がつき、そのまま落ちなかったのでしょう(^_^;)

 

 

でも

 

①食事前に野菜をつまみ食い

②5分間、よく噛んで食べる

 

ということを20日間してみたら、3㎏減。

 

 

ヨガのお仕事もお休みのままですし

出掛けないので活動量も低いまま。

 

野菜つまみ食い が功を奏したのではないかと思っています(^_^)

 

 

これ以上 いらないお肉が減ったら、身体がびっくりしてリバウンドしそうなので、私はちょっとお休みします(笑)

 

 

『試してみたい!(^_^)/』と思われた方

1か月くらい続けてみて、結果を教えてくださいね(^_^)

 

体も動かしましょう(^_^)/

にほんブログ村 健康ブログ ヨガ教室・ヨガインストラクターへ

[おまけ]

野菜ではなく、ごはんや麺類などの炭水化物などを一番最初に食べると、血糖値が急上昇します。

急上昇した血糖値を下げるために分泌されるのがインスリン

インスリンは、血糖値を下げる過程で、血中にある糖分を、脂肪に変えて体に貯め込むように働くのです(^_^;)

野菜を最初に食べることで、血糖値の上昇が緩やかになり、インスリンがたくさん出なくても済むため、糖分が脂肪として貯め込まれにくくなるというのが、種明かしです(笑)

 

f:id:nikomakoyoga:20200610133726j:plain