今日もよい日

今日もよい日

ストレスのお薬としてのヨガ。お医者さんたちも、ヨガと瞑想に注目しています。

藤原宮跡のコスモスはそろそろおしまい&11月のまほろばキッチン

 

 

 

久し振りに、橿原市にある『まほろばキッチン』にあるバイキングレストランでランチをすることにしました。

 

せっかくなので、ランチの前にコスモスを見ようと近くの藤原宮跡へ。

 

コスモス、咲いてはいるのですが・・・

 

f:id:nikomakoyoga:20191114153055j:plain

 

 

 

全体を見るとお花が終わっているものも多く。

来るのが遅かったみたいです(^_^;)

 

f:id:nikomakoyoga:20191114153104j:plain

風が強くて寒かったです(^_^;)

 

 

 

コスモス畑が広がる藤原宮跡から、まほろばキッチンまでは、車で10分もかかりません。

 

 

f:id:nikomakoyoga:20191114153114j:plain

 

バイキングレストランの11月のメニューです(^_^)/

 

タピオカなど、流行りの食べ物にはまったく無反応の私ですが、季節的な意味での 旬の食べ物には敏感な私(笑)

 

このレストランでは、旬のものを使ったおいしいメニューが食べられるので、私としてはかなり重宝しているのですが、来るのは本当に久し振り(^_^;)

 

 

いろんなメニューに入っていた旬の食材が レンコンカブ大根

 

レンコンとカブ、大根は 白い食べ物です。

 

秋の養生では、白い食べ物は乾燥を潤したり、咳によかったり、胃腸の働きを整えてくれるとされています。

 

 

そして、あさって 11/17は レンコンの日 なのだそうで。

 

レンコンは晩秋から冬が収穫の最盛期ということで、まさに今(^_^)/

 

「旬の食べ物に間違いなし」

と、たまにクラスでも言っていますが、旬の食べ物はその時期の身体にとてもよいはたらきをしてくれます。

 

旬のものは味がよいだけでなく、栄養価もみっちりと詰まっています。

 

むずかしいことは抜きにして、旬のものをいただくことで元気に!

 

だから、旬のものが並んでいる、まほろばキッチンに食べに行くのです(笑)

 

 

この日、バイキングレストランで食べた、

 

・柿なます

・レンコンのカルパッチョ

・カブのレモンバター

・しめじとなめこのにゅうめん

・いちじくのパウンドケーキ

 

は、旬の食材を使っていて、とてもおいしいなあと感じたので、おかわりしました(笑)

 

食べ過ぎかなと思いつつ、あれこれとおいしいものをたくさんいただきました(^_^)

 

『食べ終わったら300歩歩きなさい』 と 養生訓にもありますから、食後の散歩を兼ねて、隣接する産直コーナーへ。

 

※『養生訓』とは季節の養生法について書かれた古い書物です。「食後はつねに300歩ばかり歩くこと。手足を動かして歩くことで気血の流れをよくして食べたものの消化がすすみます。食後に座っていたり、寝転がっててはいけませんよ。」というようなことが書いてあるのです。

 

 

産直コーナーには、菊芋が出始めていたので買いました。

大好きなイチジクとカブも買いました(笑)

 

菊芋は11月くらいから春先くらいの間、出回ります。

 

私の家の近所の普通のスーパーでは、菊芋にお目にかかることはなく、限られたお店だけにしかないようです。

 

昨年の冬に、テレビの健康番組で菊芋の特集があったようで、このブログにも、『キクイモ』で検索して、たくさんの方がたどり着いたようです。

 

 

 お役に立てていたらいいのですが…。

 

 

菊芋は、糖尿病や高血圧、便秘 にお悩みの方には、とてもよい食材なのだそうですよ(^_^)

 

 

キクイモや、旬のものを食べて、これからやってくる寒い冬を元気に乗り越えましょう(^_^)/

 

おまけ(^_^)

まほろばキッチンにあった、奈良の紅葉の情報です。

f:id:nikomakoyoga:20191114153124j:plain