今日もよい日

今日もよい日

ストレスのお薬としてのヨガ。お医者さんたちも、ヨガと瞑想に注目しています。

生駒市の椅子ヨガ 秋の部。いよいよ始まりました(^_^)

 

 

 

涼しい朝です。

 

吹く風がこれまでよりも少し冷たい感じ。

 

ここだけ切り取ると、すっかり秋です。

 

そして、昨日の夜更けのどしゃぶり、怖かったです(^_^;)

 

 

 

本題です。

 

楽しみにしていた、生駒市の芸術会館 美楽来さんでの

秋の椅子ヨガ講座。

 

どんな方が来て下さるのかなとワクワクしていました。

 

 

 

f:id:nikomakoyoga:20190628135352j:plain

 

 

春の部に来て下さっていた方もいらっしゃいますし、初めましての方も(^_^)

 

 

椅子ヨガに来て下さる方の特徴として、

 

 

・『身体が動きづらい』と感じている

 

・マットの上で立ったり座ったりするのが苦手

 

・お医者様にかかっている

 

・実は 身体を動かすことが好きではない(笑) 

 

 

という方が多いことです。

 

 

今回の秋の部も、春の部とは違った症状やお悩みをお持ちの方がご参加くださっています。

 

 

私はお医者様ではないので、病気を治すことはできません。

 

 

しかし、さまざまな病気が、

 

・ストレスが引き金となって発症することが多いこと

 

・症状の強さがストレスの度合いによって変わってくる

 

というのは医学的にも証明されています。

 

 

このブログのサブタイトルみたいなものに

『ストレスのお薬としてのヨガ』

と書いています。

 

ヨガがストレスマネジメントのお役に立って、その結果、お持ちの症状が軽くなり、喜んでもらえたらいいなと願って、ヨガをお伝えしています。

 

 

春の部と同様、心身の状態についてお聞きしました。

 

開示してくださった疾病や症状に、ヨガがよいはたらきをするのか、逆に危険はないのか、家に帰ってからいろいろと調べました。

 

 

そして、今のみなさんの体力レベルを測りました。

 

春の部は2種類だった体力測定でしたが、

秋の部は3種類に増やしました(^_^)

 

ここで勉強したおかげで、安全に配慮した体力測定ができます(^_^)

2か月限定の大学生気分、とうとう終わってしまいました。 - 今日もよい日

 

椅子ヨガにまじめに取り組んでいただけたら、

3か月後の体力測定では、

今よりもよい結果が得られるはずです。

 

その時にはきっと

今よりも動ける身体になっています(^_^)

 

 

そのために、来て下さっている方にもご協力いただかなければ。

 

それは宿題です(笑)

 

 

春の部のみなさんは、とてもまじめに、

熱心に宿題に取り組んでくださっていました。

 

毎回提出していただいていた宿題を見たらわかります。

 

秋の部のみなさんも、

無理のない範囲で宿題に取り組んでくださったらいいなと思います。

 

 

第1回目の講座では自己紹介をしたり、体力測定をしたりで時間をたくさん使ったので、ヨガのパートはほんの少し。

 

でも、終わった後に感想を聞かせてくださった方が

「すごい足に来てます~(^_^;)」と(笑)

 

誰でもできるような簡単で地味な動きですが、確実に身体に刺激が入るようにしていますから当然です(笑)

 (私も足に来ています(^_^;))

 

12月の最終回に向けて、私もいろいろと工夫します。

 

椅子ヨガが、ご参加くださっている方のお役に立てるように頑張ります。

 

一緒に頑張りましょう(^_^)/