今日もよい日

今日もよい日

ストレスのお薬としてのヨガ。お医者さんたちも、ヨガと瞑想に注目しています。

3か月の椅子ヨガ講座が終了。驚きと喜びの声が(^_^)/

 

 

 

2019年6月、生駒市の『芸術会館 美楽来』さんでの『やさしい椅子ヨガ講座』が終了しました。

 

3か月限定の講座…。

 

これまで経験したことのない形態でのクラスでしたが、私自身、新しい発見や学びを多く得ることができました。

 

講座をさせていただいたことに感謝しています。

 

 

 

『今よりも身体が動きやすくなること』

をゴールとして設定しましたが、

予想以上の素晴らしいゴールを迎えることができました(^_^)/

 

 

 

アンケート

 

講座の初回と、3か月後の講座終了時にアンケートにご協力いただきました。

 

 

開始前のアンケートでは

 

・心身の状態

・現在服用しているお薬

・現病歴/既往歴

 

などをお聞きしました。

 

 

終了時のアンケートでは、

 

・講座の時間や曜日

・満足度

 

などを、あてはまるものから選択してもらい、自由記述の項目もいくつか設けました。

 

 

 

3ヶ月後のアンケートの結果は以下のとおりです。

 

 

◆椅子ヨガでのポーズについて

・思っていた以上に身体に効く感じでした。

・足が悪かったのでちょうどよかったです。

・気に入ったポーズはスキあらばやっています。

 

◆呼吸法について

・いろいろな呼吸法を教えてもらえてよかった。頭の中がスッキリしてリラックスします。

・気持ちが静かになります。

 

 

◆心と脳の体操について

・心を平安に保つために積極的に続けたい。

・身体を動かすポーズよりも気に入りました。

・心と身体はそのままつながっている感じでした。

 

 

◆終わってみて身体や心に変化はありましたか?

・特定の部位に意識を集中させることが身に付いたように思います。

・つい頑張りがちですが、メリハリが大事だとわかりました。

・不安を感じた時などには、思い出して対処できると思う。

 

 

みなさまからよい感想をいただきまして、私も嬉しかったです(^_^)

 

f:id:nikomakoyoga:20190628135352j:plain

 

 

 

体力テストの結果

 

継続して受講したことでの変化を見える化するために

 

・講座の開始前

・3か月後の講座終了時

 

に、2種類の体力テストを実施しました。

 

 

今年の冬に大学で、介護予防運動の講座を2か月間受講し、体力テストの安全な実施方法と評価方法を学びました。

そのおかげでこのテストを実施することができたのでした(^_^)v

 

 

椅子ヨガの講座に来る方は、足や腰など身体のどこかを傷めている方が多く、今回はご高齢の方もいらっしゃったので、体力テストも負担の軽そうなものを選びました。

 

 

 

・複合的な動作能力のテスト

…1人のみ『現状維持』、後は全員『改善』

 

・柔軟性のテスト

…全員『改善』

 

(実際には、数値のデータとして計測結果を出しています。)

 

 

 

 

受講前と受講後のテストの実際の数値をホワイトボードに書いて、変化を一目瞭然にしました。

 

 

それを見ていただきながら、お一人お一人から感想を聞かせていただきましたが

 

『3か月でこんなに変化が!』

 

という驚きと、喜びの声が上がりました。

 

 

 

いただいた感想です。 

 

・椅子ヨガはもっとリラックスしてふにゃふにゃしたものだと思っていたけど、自分のペースで負荷掛けしながらポーズをしたら、身体(筋肉)が強くなってうれしいです。

 

・(体力テストの数値の変化を見て)椅子ヨガを続けたことで全員に変化があったのが嬉しかったです。

 

・「心と脳の体操」がすごくよかったです。

 

・宿題と聞いたときに「えー(^_^;) 」と思いましたが、先生から返事を書いてもらえてやる気が出て、楽しくできました。

 

 

 

そうなんです。

 

今回、よい結果が出たのは『宿題』のおかげなのです。

 

 

普段のヨガのクラスは、クビにならない限り講座が続くので(笑)、改まって宿題を出すことはありません。

 

しかし、今回の美楽来さんの講座は3か月で終了、そして、2週間に1回です。

 

普通に考えたら、効果など出るはずもなく、その場の気持ちよさと満足感で終わることでしょう。

 

 

でも、せっかく興味とやる気を持って来てくださっているのだから、身体や心に変化が起こるのを実感していただきたい…。

 

 

なので、毎回、次の講座までの宿題をお出ししました。

 

実施した日に○をつけていただいたり、『心と脳の体操』については結果を文字化していただきました。

 

 

私の想像以上に、みなさん熱心に宿題に取り組んでくださって、提出したものを読ませていただくのがとても楽しかったのでした。

 

みなさんの熱心な取り組みが、

今回の素晴らしい結果につながりました(^_^)

 

 

 

背中が丸くなっていた方は、その丸くなっている感じがずいぶんと緩やかになり、他の参加者さんも感心なさっていました。

 

 

外反母趾でお困りだった方も「ずいぶんよくなりました」とおっしゃっていました。

 

 

あぐらをかけないため、マットでのヨガのクラスに参加できなかった方も、歩き方がとてもよくなりました。

 

 

・あっという間の3ヶ月でした。

 

・改めて「続けることの大事さ」を感じられました。

 

 

と終了後アンケートに書いて下さった方もいらっしゃいました。

 

素晴らしいことです。

 

 

********** 

 

 

講座は終わってしまいました。

 

『宿題はもうないけど、続けていてくれたらなー…。』と思います。

 

1日5分でいいのです。

 

お渡しした宿題の紙をちらっと見て、どれか気に入ったものに取り組んでいただきたいなあと思っています。

 

3か月ですごい結果を出したみなさんだから、きっとできるはず(^_^)

 

 

すっかり習慣になったヨガを家でも続けていただいて、

 

身体も心も健やかでありますように。

 

 

********** 

 

 

まだ正式発表ではありませんが、秋の涼しい時期に、木曜日の同じ時間で、椅子ヨガの講座を開講する予定です。

 

参加したみなさんから「椅子ヨガ講座、また計画してください!」というお声をいただき、美楽来さんからも同意をいただいたからです(^_^)

 

生駒市にお住まいの方は 広報いこま『いこまち』に掲載されるそうなので、膨大な情報量の広報誌から、講座のお知らせをぜひ見つけてください(^_^)

 

 

正式に決まりましたら、このブログでもご案内します。

 

もちろん、生駒市以外にお住まいの方でもご参加いただけます。

 

いっしょに楽しく椅子ヨガしましょう(^_^) 

 

 

あなたのやる気が結果に直結(^_^)

  

 

バス停があることを最終日に知りました(笑)

f:id:nikomakoyoga:20190628140840j:plain  f:id:nikomakoyoga:20190628143428j:plain

 

椅子ヨガ講座についていろいろ記事にしています。

関連記事もご覧ください(^_^)/