今日もよい日

今日もよい日

ストレスのお薬としてのヨガ。お医者さんたちも、ヨガと瞑想に注目しています。

初めてのドアーズ!新しいスポンジがぐんぐん水を吸い込むが如く(^_^)/


 

 

体験型ワークショップの見本市【DOORS】

 

私の椅子ヨガの講座も 昨日、無事に終了しました。

 

来てくださった方、ありがとうございました。

 

 

f:id:nikomakoyoga:20190731160710j:plain

 

 

初めに設定していた定員を超える、たくさんのみなさんにご参加いただきまして、楽しい時間となりました。

 

 

しかし、椅子ヨガの知名度はなかなか低め(^_^;)

 

「椅子のヨガってどんなもんかなーと思って(^_^)」という人や、

「膝が悪いけど、運動しなきゃって思って。椅子の運動ならいけるかな(^_^)」という方も。

 

ヨガ未経験の方も多くて、それはちょっと意外でした。

 

 

  

エアコンの温度を最初は24℃に設定していました。

 

寒いとおっしゃる方も出てくるかなーと思ったのですが、外気温が高いのもあってそうではなく(^_^;)

 

汗を拭く人が多くなってきたので、さらに下げて21℃に(^_^;)

 

 

 今回の椅子ヨガでは、2種類のやり方、

 

・山田いずみ先生のやり方(=ポピュラーなやり方)

 

・お師匠さんのやり方(=お医者さんも認めるやり方)

 

2つを混在させてみました(^_^)/

 

 

講座の進行とともに、みなさんの熱心な取り組みで室温はどんどん上がっていきます。

 

ところどころ休憩を入れたり、強度低めにしているのですが…。

 

みなさんお一人お一人がが、身体を相談しながら、しっかり筋肉に効かせてくださっている証拠です。

 

どうしても全力で取り組んでしまうので、抑え目にしていただくのが大変なくらいでした(笑)

 

最終的にはエアコンの温度設定は18℃に(^_^)

 

 

椅子ヨガが終わった後に、何人かの方に感想を伺いました。

 

・身体がぽかぽかとしています

・眠くなりました

・太ももを使ったという感じがあります

・思っていたのと違ってたけど、とてもよかったです

 

 

タイトルの

『新しいスポンジがぐんぐん水を吸い込むが如く(^_^)/』

 

これは受講してくださったみなさんのことです。

 

椅子ヨガを含めて、こういう健康の講座への参加経験が少ないのか、身体や心のお話に、熱心に耳を傾けてくださって、強い手応えを感じました。

 

実施するときの注意点をホワイトボードに書いておき、講座の中ではツボ押しをしましたので、ツボの名前をホワイトボードに追加して書いたりもしました。

 

講座が終わってからホワイトボードをスマホで撮っている人も何人かいらっしゃいました(笑)

 

もっと字を丁寧に、バランス考えて書けばよかった(笑)

 

 

 

持ち時間の90分はあっという間。

 

片付けの時間を含めての90分だったので、一応5分前に終了しました。

  

講座が終わった後、「旭区で椅子ヨガしてー(^_^)」というお声をいただいたり「先生が来れないのなら、同じようなことできる先生を紹介してください(^_^)」というお声も(^_^;)

 

旭区民センターでは夜ヨガの教室があるようなので「夜ヨガの先生に『椅子ヨガしてください』ってお願いしてみては?(^_^)」とお答えしておきました。

 

 

なんにせよ、椅子ヨガをまたやりたい と思ってくださったことは、私にとって最大のごほうびです(^_^)

 

「椅子ヨガをまたやりたい(^_^)/」と思っていただけること。

 

これは実は、椅子ヨガの講座のゴールの1つとして設定していたことなのでした。

 

 

1階のロビーに下りて行きましたら、受講してくださった方たちから、身体のことについてたくさんの質問をいただきました。

 

 

とても濃密な時間だったなあと思います。

 

生駒の椅子ヨガの講座もそうでしたが

『椅子ヨガに参加する人がそれぞれ持つ切実な状況が、熱心な態度につながる』

というのをしみじみと感じました。

 

 

椅子ヨガ、認知度は低めですが、受講していただき、お話を伺うと、潜在的なニーズがあることがよくわかります。

 

もっといろんな先生がクラスを開いてくださったら、何かしらの理由で運動することをあきらめた人に喜んでいただけて、みなさんが元気でいられるのでは、と思います。

 

 

************

 

 

椅子ヨガの講座の終了時間間際に来てくださったスタッフさんが、4月にあったドアーズの事前面談をして下さった方でした。

 

このスタッフさん(男性)は面談の中で、ヨガをしたことがないとおっしゃっていました。

 

『ヨガをわかってる脳』では気付けない、私が書いた企画書内の疑問点や、ターゲットのお話、クラスの中でこんな話をしてくれたら満足度が高まるかも、などなど、ドアーズに関われなかったら気づくことのできなかったあれこれを、このスタッフさんが教えてくださいました。

 

なので「覚えてくださってないかもしれませんが、面談していただいて…」という切り出し方で、たくさんのことを教えていただいたことへの感謝の気持ちをお伝えしました。

 

「椅子ヨガ、覚えてますよ(^_^)」と言ってくださって、とても嬉しかったのでした。

 

 

開講までのきめ細やかなフォロー、当日も不慣れな私にいろいろと優しく教えてくださいまして、そして、素晴らしい会場をお借りできたことは大変ありがたいことでした。

 

広報活動もしっかりしてくださいまして、椅子ヨガにたくさんの方にお越しいただくことができました。

 

平日でしたが、みなさんが参加しやすい よい時間帯に担当させていただけたのもありがたかったです。

 

感謝しかないです。

 

ドアーズに参加できたよかったなあとしみじみ思います。

 

できることなら、来年もまた椅子ヨガで参加したいなあと思っています。

 

受講して下さった方、応援してくださった方、事務局とスタッフのみなさま、どうもありがとうございました。

 

 

*************

 

 

ドアーズは次の土日、場所を変えて開催!

 

楽しい講座を受講してみましょう(^_^)/

 

ドアーズ 13th ワークショップ詳細(大阪)

 

 

ありがとうございました