今日もよい日

今日もよい日

ストレスのお薬としてのヨガ。お医者さんたちも、ヨガと瞑想に注目しています。

雨のやみ間に 長岳寺

 

 

奈良には 山の辺の道(やまのべのみち) という道があります。

 

奈良市桜井市を結ぶ山沿いの古道です。

 

今はハイキングコースになっていて、気候のよい時期は歩く人でにぎわっています。

 

 

長岳寺は、山の辺の道上にあって、大神神社(おおみわじんじゃ)と石上神宮(いそのかみ神宮)の中間地点にある、とても古いお寺です。

 

 

 

大神(おおみわ)神社に行ってきました(奈良・桜井)/ お山に入る編 - 今日もよい日

登拝はいつ再開するのかな…

 

 

こちらは石上神宮。以前行った時の写真です。

 

 

 

ニワトリの声は魔除けになるのだそう。

いろんな種類がいて ずっと眺めていられます(^_^)

 

山の辺の道って書いてあります(^_^)

 

 

長岳寺

 

大神神社石上神宮は何度も足を運んでいるのですが、長岳寺は一度も行ったことがなく。

 

 

雨のやみ間に、行ってみることにしました。

 

 

紫陽花は 雨に濡れている時が好きです。

 

 

 

 

入口で拝観料を納めると、詳しく、お寺全体の説明をして下さいます。

 

しかし、物覚えが悪いもので(^_^;)

 

 

 

 

日本最古の鐘楼門。824年に造られたとのこと。

 

 

このお寺、松永久秀に焼かれてしまって、当時から残る建造物は少ないのだそうです。

 

 

 

こちらは1600年くらい前の石に、後世彫られた仏様なのだそうです。

 

 

 

 

真言宗のお寺なので空海さんがいらっしゃいます。

 

 

 

 

背丈よりも高い紫陽花があちこちに。

 

 

 

 

池越しの本堂。中には極楽地獄図もありました。

 

 

 

 

見事な石垣。

 

 

 

 

大きな道路からちょっと入っただけなのに、清閑とした空間が広がります。

 

人もいない(^_^;)

 

 

 

12,000坪あるそうです。

 

 

雨上がりの蒸し暑い時間に来て、アップダウンも多少あって、汗でどろどろ(^_^;)

 

気候のよい時期に再訪して、地獄の絵をじっくり見たいものです。

思い付きで行くので、いつも駆け足な感じで(^_^;)

 

www.chogakuji.or.jp

 

にほんブログ村 健康ブログ ヨガ教室・ヨガインストラクターへ

トレイルセンターの番猫さん(笑)