今日もよい日

今日もよい日

ストレスのお薬としてのヨガ。お医者さんたちも、ヨガと瞑想に注目しています。

資格更新

 

 

暦の上では秋が始まっています。

 

しかし毎日、35℃ラインをうろうろしているような最高気温。

 

例年とは違い、マスクをしたままの夏なので、

熱中症に注意です。

 

 

 

本題です。

 

いま学んでいるヨガの事務局から

「資格更新のための実績報告書出してくださいねー」

という封書が届きました。

   

『もうそんな時期なんだねぇ…』 と しみじみ。

 

 

お師匠さんのところでの学びは、私に大きな変化をもたらしました。

 

私がクラスでお伝えするヨガのスタイルも、ずいぶん変わりました。

 

お伝えする私の心根も、ずいぶん変わりました。

 

ありがたいことです。

 

でも、まだ、勉強と経験が足らない…(^_^;)

 

 

資格更新には条件があって、4年の間に3つの要素でポイントを満たさないといけないのです。

 

例えば、毎年開催されている学会への参加だったり、それに準ずる学術集会、半年に一度の研修会に参加、など、いろいろあり、それぞれに応じたポイントがあります。

 

割と、お勉強するのが好きなので、あちこちに出掛けますが、決してポイント獲得のためではなく(笑)

 

 

更新案内の封書が届いたタイミングで、専用サイトで現在のポイントを確認しようと思ったら…。

 

自分で決めたはずの、登録アドレスとパスワードを忘れていました(^_^;)

 

 

いろいろと入力して、ようやくログイン(^_^;)

 

マイページの【今の所持ポイント】を見たら…

 

うっそー、全然足りてないじゃんね!!(>_<)

 

2017年にポイント付与についての変更があり、従前より厳しくなったことは風のたよりで聞いていましたが…。

 

どうしよう…。

 

慌てまして、どうしたら、今の段階でポイントを増やせるか、案内を何度も見直します。

 

 

あれ…?

 

 

勘違いでした(笑)

 

ちゃんとポイントを満たしていました(笑)

 

何を見てたんだろう(笑)

 

でも、本当に焦りました。

 

 

4年前の写真(若い(笑))が貼られた、これまでの資格証と書類一式を送るため、郵便局へ持っていき、出してきました。

 

ひとまず、手続きは終わりました。よかったー(^_^;)

 

 

お師匠さんが活動のフィールドをどんどん広げていくので、教わる内容も進化しています。

 

 

話に聞くだけですが、1990年代、ヨガは偏見と冷遇の中にありました。

 

21世紀に入って、ヨガはお茶の間で再び見ることができるようになりました。

 

テレビ番組でも、ヨガの持つ素晴らしいチカラを、

現役のお医者さんが科学的に説明するという機会もずいぶん増えました。

 

【西洋の薬や手術での治療に限界がある(=治せない)】という事実を、お医者さんたちがひしひしと感じていて、それを何とかしたいと思っているようです。

 

実際に、少しずつですが、医療の現場にヨガで介入できるようになってきています。

 

「統合医療」とは? | 一般の方へ | 「統合医療」情報発信サイト 厚生労働省 「統合医療」に係る情報発信等推進事業

 

 

ストレスのお薬としてのヨガ。

 

これからも学び続けて、学んだことを、ヨガのクラスに反映させていきます。

 

もちろんこのブログにも(^_^)

 

私たちの、健やかな心と体のために。

 

頑張りますので、

これからもよろしくお願い致します(^_^)

 

 いつもありがとうございます

にほんブログ村 健康ブログ ヨガ教室・ヨガインストラクターへ 

 

f:id:nikomakoyoga:20200807211851j:plain