今日もよい日

今日もよい日

ストレスのお薬としてのヨガ。お医者さんたちも、ヨガと瞑想に注目しています。

7月。ヨガのクラスを再開してみて。

 

 

対面のクラスは6月いっぱいまで、

ずっとお休みをいただいていました。

 

7月から復帰。

 

ようやく1か月経とうとしているので、感じたこと、気付いたこと、お世話になっている施設(スポーツジム)の現状などを書いてみようと思います。

 

 

 

最初に結論を書いておきますと。

 

1.ご参加くださっている方々は、全員マスク着用。

2.スタジオ内のソーシャルディスタンスは保たれている。

3.スタジオ内でのおしゃべりは、少なめになっている?

4.私自身で決めた『今はこれはしない』で自縛状態(笑)

5.慣れないことだらけでクタクタ(^_^;)

 

 

ここからは、それぞれについて、ちょっと詳しく書いていこうと思います。

 

 

 

1.ご参加くださっている方々は、全員マスク着用。

 

施設のガイドラインで決められているというのももちろんあるのですが、みなさん、マスクをつけてご参加下さっています。(フェイスシールドもOKなので、フェイスシールドの方もいらっしゃいます。)

 

クラスでも

「マスクしたままというのは快適ではないのですが、マスクをすることが周りの人への思いやりだと思って」

とお話をします。

 

ありがたいことに、みなさん、本当にきっちりとつけてくださっています。

 

運動強度が低いヨガだからというのもありますが、鼻マスクさんも一人もいないのです。

 

鼻をきちんと隠して、あご先まできっちりと。

 

 

全員がマスクをしてヨガをする…。

 

半年前だったら異様な光景だったのですが(笑)、今ではすっかり定着して、見慣れてしまっているのが怖い気もします(^_^;)

 

(マスクなしで、快適に、自由にヨガできる日はいつやってくるのかな)

 

 

 

2.スタジオ内のソーシャルディスタンスは保たれている。

 

スタッフさんがきちんと距離を測って床にしるしをつけて下さいました。

 

その上にマットを置きましょうというのがルール。

 

ほとんどの方がルールを守って下さっているので、手を伸ばしてもお隣の人と手が触れ合ったりしません。

 

ソーシャルディスタンス。

 

綺麗な整列状態なので、参加人数を数えるのも楽です(笑)

 

 

 

3.クラス前後のおしゃべりは、少なめになっている?

 

参加人数を制限しているのもありますが、スタジオ内でクラス開始時間までお待ちいただく時、おしゃべりしている人が少なく、静かなときもあります。

 

2 に書いたように、マットを置く位置が決められたことで、お隣の人との距離が遠くなってます。

 

遠くなったことで大きな声でしゃべってしまうと、残念な結果になってしまうのですが、今のところ、大丈夫そうだなという感じです。ご協力ありがとうございます。

 

 

ちょっと困っているのが、

 

・スタジオの入室待ちで整列してくださっている時

   と、

・ロッカールーム

 

 

入室待ちについては、荷物を置くことで早くからじーっと整列しなくてもいいように、工夫されている施設も出てきました。

 

ロッカールームについて。

ロッカールームはマスクを外していいエリアなのですが、抑制の反動なのか、大きな声でおしゃべりしている方もいらっしゃいます(^_^;)

 

せっかく、感染者を出さないためにスタジオでマスクをしていただいているのに、それが水の泡になってしまわないか、危機感を覚えます。

 

久々の再会で「わぁーー!!!(^_^)/」となるのはとてもよくわかります(笑)

 

マスクなし+近い距離でのおしゃべりはリスクが高いので、どうか控えていただきたいと切に願っています。

 

 

 

4.私自身で決めた『今はこれはしない』で自縛状態(笑)

 

以前の記事にも書きましたが、

 

・深い呼吸をすること

・足指や足の裏を触ること(ほぐし)

・あご先など顔をマットにくっつけること(うつぶせ)

・呼吸が荒くなるような動き

 

などは、熟考の結果、今は取り止めています。

 

施設側からの 禁止/留意事項 と合わせて

『したいのにできない』ということが多くて、

一人で勝手に困っています(^_^;)

 

 

実は「強度的に物足りない」というお声もいただきました。

 

 

・4月~5月、施設側が一斉に休業し、運動の機会がなくなったことでの体力の低下

 

・マスクを着用したままで運動することのリスク

 

 

などなどを考えると、7月は様子見の期間にするのが最善と判断しました。(←割と慎重派(笑))

 

強度を落としている理由をご説明しましたら、ご納得いただけたようでよかったなぁと思います。

 

 

8月は、梅雨も明け、本格的に暑くなります。

 

8月から再開されるという方も多いと聞いていますので、引き続き、強度低めで進めていく方針です。

 

もちろん、物足りない方のための『強度アップオプション!』もご用意しますので、遠慮なくご活用ください(笑)

 

 

 

5.慣れないことだらけでクタクタ(^_^;)

 

電車がね…。

 

高校生や20代前半くらいの方が、あごマスク&ノーマスクで楽しそうにおしゃべりしていることに、恐怖を感じたりしています(^_^;)

(そっと目を閉じて、なるべく見ないように、気にしないようにする(笑))

 

マスクあり生活にすっかり慣れているので、本当に怖い。

 

電車の中は強く換気されているようですし、冷房も強めにかかっているので、空気の循環はいいということが頭でわかっていても、やっぱり怖いです…。

 

私は、頻繁に扉が開く方のドアのそばを、定位置としています(笑)

 

 

それと、

マスクしたままでヨガをする、

というのが結構きついです。

 

久々に復帰して体力が落ちているのと、慣れないあれこれで気を遣いまくっているのもあるのですが、とにかくクタクタです(笑)

 

オンラインのクラスもしていて、一週間での運動量が増えているのもあるのかな。

 

・朝寝

・昼寝

・夕寝

・就寝前に一度寝る(ナゾ(笑))

 

、など、とにかく寝て乗り切ってきた7月です(笑)

(移動の電車では、目を閉じてても緊張で眠れない(笑))

 

8月から大阪のクラスも一部 再開しますが、どうなることやら(^_^;)

 

 

 

大好きな場所を守るために

 

みんなの大好きな場所は 一人ひとりの努力で守られている - 今日もよい日

 

この記事にも書いたことを、クラスでもお話をさせていただきました。

 

 

クラスの後に

 

「そうなんです!いつでも行けると思ってた場所が、行けなくなって、大事さに気付きました!」

 

と感想を聴かせてくださる方もいらっしゃって、お話させていただけてよかったなと思いました。

 

 

不特定多数の方が1つの場所に集まるのですから、感染リスクをゼロにすることはできません。

 

でも、感染拡大の範囲を狭めることはできるのではないかと思うのです。

 

 

マスク着用のルールやおしゃべりの制限、ソーシャルディスタンスなど、新しいルールができて、ご不便をおかけしています。

 

 

この行動が誰か(施設)を救っている

 

この行動が大好きな場所を守っている

 

 

そんな風に捉えていただいて、

引き続き感染防止にご協力をお願い致します。

 

 

8月にまた会いましょう(^_^)/

にほんブログ村 健康ブログ ヨガ教室・ヨガインストラクターへ

f:id:nikomakoyoga:20200727010736j:plain