今日もよい日

今日もよい日

ストレスのお薬としてのヨガ。お医者さんたちも、ヨガと瞑想に注目しています。

2020年の折り返し。山が 動いた(笑)

 

 

半年前のこと。

 

お正月、いつもどおり、のんびりとおせち料理をつまみながら、駅伝を見ていたことを思い出します。

 

その数か月後、まさか、新型コロナウイルスの影響でこんなに世の中が変わるなんて、この時は予想だにしていませんでした。

 

 

今年の流行語大賞はどんな言葉になるのでしょうか。

 

何かルールなどがなければ

 

コロナ  テレワーク   Zoom  マスク

非常事態宣言  外出自粛

 

などになるのでしょうか。

 

 

また、12月発表の『今年の漢字』。

 

禍 家 粛   くらいしか思いつきません(^_^;)

 

 (どんな漢字が思いつきますか?)

 

 

 

コロナによって、世の中がとても大きく変化した2020年の前半。

 

予想できない変化はこの先も続くのでしょう。

 

その変化についていこうと必死になっているうちに

私も 変化&進化&軟化した、と思っています(笑)

 

 

 

ごくたまに、直感で瞬発的に動くこともありますが、

基本的にはスロースターターの私。

 

動かざること山の如し(笑)

 

 

新型コロナウイルスが流行りだして、お世話になっている施設が次々と休館になっても、なかなか動き出さず『みんな、家でも動いてくれていたらいいなぁ』などと のんびり思っていました。

(このブログにもそんなことを書いていました(^_^;))

 

コロナ禍がこんなに長く続くとは思っていなかったのです。

 

しかし、山中教授のサイトを毎日眺めているうちに、

危機感を覚えました。

 

 

山が、ちょっと動いた(笑)

 

 

オンラインのクラスを始めようと思い立ちましたが、機械ごとがそれほど得意ではない私。

 

他の先生方がFacebookライブやインスタライブ、Zoomを使い出しても、世の中から常に遅れている私は手を出せず、でもこれじゃだめだと思い、Zoomについて調べることに。

 

 

ネット上にアップされている『Zoomの使い方』のような親切なサイトを片っ端から見て、試行錯誤して、Zoomでのヨガクラスに参加したりも。

 

受講者側として失敗を重ねつつも操作方法に慣れ、

ようやくGW中に『Zoomに触れてみる会』を開催。

 

主催しておいてこんなことをいうのもあれですが、

なんとも不親切な会(笑)

 

でも、ご参加いただいたみなさんの最初のハードル(=Zoomってどうやるの?)は取っ払うことができたと思います(笑)

 

 

そこから無料のオンラインクラスを始めて、参加して下さっている方に感想をお願いし、それを参考に、1か月間。試行錯誤&改善を試みました。

 

6月から有料化しましたが、ほとんどの方が継続してくださいまして、これは予想以上にうれしく、とてもありがたいことでした。

 

有料化から1か月経ち、やっと、慣れてきた感じです。

 

ご参加下さっているみなさんも、慣れてきてくださったかな(^_^;)

 

ヨガは対面ありきと思っていた私が、コロナ禍の影響でZoomを使ったオンラインクラスを始めることになりました。

 

やってみると、それが想像以上に楽しく、やりがいを感じています(^_^)

 

自分でも、ずいぶんと 変化&進化&軟化 したなぁと

しみじみと思います。

 

 

 

記事の冒頭に戻るのですが、

お正月の私は、世の中が、現在のこの状況になるとは思っていませんでした。

 

朝がきて、夜がきて、また朝がくる。

 

些末なことごとはあっても、当たり前の毎日が、当たり前に繰り返される。

 

これまでがそうだったように、この先もそうなるだろう、なんて思っていました。

 

でもそうではありませんでした。

 

 

当たり前は当たり前ではないということに気付けたことに感謝します。

 

伸びしろ、まだあったんだなぁ(笑)

にほんブログ村 健康ブログ ヨガ教室・ヨガインストラクターへ

 

f:id:nikomakoyoga:20200630121255j:plain