今日もよい日

今日もよい日

ストレスのお薬としてのヨガ。お医者さんたちも、ヨガと瞑想に注目しています。

スカイオに漢方薬のお店あります(^_^)

 

 

家にいる時間が最近は短めで、睡眠不足が続いていたり、気温が低くなってきたこともあり、風邪っぽい感じがします(^_^;)

 

せっせと足三里や合谷にお灸してるのですが(^_^;)

 

 

新しくできた なんばスカイオで歌舞伎の馬に乗ったりして楽しんだ後、そのまま スカイオ内を散歩しました。

 

 

イムリーなことに、6階に漢方のお店がありました(^_^)

 

 

 

KAMPO煎専堂 光る堂薬店

 

なんで『光る堂薬店』ってつけたんだろう・・・

シンプルに KANPO煎専堂(かんぽう せんじどう)って名前の方が、イメージがいいんじゃないかな(^_^;)

 

 

 

f:id:nikomakoyoga:20181019210003j:plain

f:id:nikomakoyoga:20181019205938j:plain

 

チラシをもらいまして見てみると、漢方の名前と詳しい説明が書いてあります。

どんな体質の人によい漢方かがわかります。

 

 

チラシの中央には

 

漢方煎薬 セルフで 1包350円(+税)

 

とありますが、これ、店内で煎じて飲むことができるのです。

 

お店の奥の方で、紙コップの飲み物を味わっている人たちがいました。

 

お店の人がカウンセリングして、おすすめの漢方を出してもらい、自分でレンジを使って煎じて飲むようです。

 

 

✳その後、体験したときの様子を記事にしました(^_^)/

 

 

私は、家でゆっくり飲みたいなあ(ほんとは思いっきり煮出して、濃厚に絞り出してから飲みたい(笑))と思ったので、風邪のひき始めに抜群な葛根湯(かっこんとう)を買い求めました。

 

店員さんが話しかけて下さったので「NHK漢方薬の特集で紹介されていた、人参養栄湯はありませんか?」と聞くと、それは置いてないということでした。

 

 

「似たようなものに十全大補湯(じゅうぜんたいほとう)がありますよ」と教えていただき、こちらは飲んだことがないので、お試しで一包だけ買いました。

 お口に合うかしら(笑)

 

お値段はどれも一包350円です。

 

 

f:id:nikomakoyoga:20181019212225j:plain

 封を切ると、さらに密閉された透明の袋の中があって、ティーバックの形で漢方が入っています。

 

 

f:id:nikomakoyoga:20181019210748j:plain

 

「マグカップとかだと容量が小さくて吹きこぼれることもありますから、大きめの器で作ってくださいね。それと空腹時に飲むのがいちばん効きます(^_^)」

というアドバイスも親切にいただきました。

 

***********************

 

葛根湯を家で煮出して飲んでみたのですが、なんとなく薄いような。

 

やっぱり土瓶みたいなのでくつくつと煮出した方がいいのかな(^_^;)

 

葛根湯はほんのりと甘くて飲みやすいので、漢方薬が苦手な方でも大丈夫かなと思います。

「あれ、風邪っぽい感じが‥‥」というときお試しくださいね。

 

***********************

 

 

なんばスカイオは南海グループのビルなので、ミナピタカード(なんばパークスとなんばシティ共通のポイントカード)のポイントも貯まりますし、貯まったポイントでお買い物できます(^_^)

 

 

 

気になるお店

 

漢方のお店がある6階に『象印食堂』というごはん屋さんがあり、長蛇の列でした。

 

魔法瓶の象印のごはん屋さんです。

 

象印100年目の最高傑作であるらしいこれ、

象印 炊飯器 5.5合 圧力IH式 炎舞炊き プライムブラック NW-KA10AM-BZ

 

 で炊いたお米を食べさせてくれるごはん屋さんなんだそうです。

お釜自体は10万円近くします(^_^;)

 

 

昨年の秋に期間限定で、東京と大阪に食堂をオープンしていて、連日完売。

常設してほしいという声に応えての、今回の出店なのだそうです。

 

私も食べに行ってみようっと(^_^)

↓ 他のインストラクターさんのブログが読めます

にほんブログ村