今日もよい日

今日もよい日

ストレスのお薬としてのヨガ。お医者さんたちも、ヨガと瞑想に注目しています。

今日から 白露 です

 

 

昨日の奈良の最高気温は31℃でした。

 

外を歩いていると、まだ汗ばむ気温ですが、朝晩はとても過ごしやすくなってきました。

 

今日から 白露(はくろ) です。

朝晩の空気が冷えることで草木に露がつき、白く光って見える様子を表すのだそうです。

 

夏にたまった疲れが出てくるころでもあります。

 

エアコンや薄着、サンダルを履く人も多いので裸足からくる冷え、紫外線による肌や髪のトラブル、暑さからの不眠傾向など、夏の疲れはいろいろあります。

 

夏のダメージは早めになくして、元気よく秋を過ごしたいものですね(^_^)

 

 

白露の過ごし方

 

 秋になったら早めの睡眠がおすすめです。

 

できれば22時過ぎには寝るとよいそうです。

 

 

それと、夏太りした方もいらっしゃるかもしれません(^_^;)

 

夏にアイスクリーム、ジュース、ビールなどを摂り過ぎた結果なのでは?

 

冷たいものは口当たりも喉ごしもよく、ついつい食べ過ぎたり飲み過ぎてしまいます。

 

これらは糖分や脂肪分も多いので、太ってしまうのは必然かもしれません(^_^;)

 

夏太りをした方は、秋に減量しておくといい場合もあります。

 

秋は痩せにくい季節なんだそうですが、食物繊維をよくとると血糖値の上がり下がりが小さくなり、精神的に安定もするので、過食を防ぐことができます。

 

 

白露の食べ物

 

過ごし方のところに書いた食物繊維。

 

秋に出回るキノコ類や茄子、サツマイモなどをスープやお味噌汁の具材として取り入れてみましょう。

 

主食であるごはんや麺類、パンなどを口にする前に、スープや飲み物をまず最初に飲むようにします。

 

おなかが空いているとついガツガツと食べてしまうことがありますが、温かいスープやお味噌汁はそれを抑えてくれます。

 

よく噛んで食べるようにすることも、胃腸に優しいですし、過食を防ぐことができます。

 

 

また白い食べ物は、秋から乾燥しがちの身体に、うるおいを与えてくれます。

 

乾燥は、喉の痛みや風邪などの呼吸器系のよくない症状を呼び込みます。

 

里芋、白キクラゲ、レンコン、白ごま、梨などでうるおいアップしましょう(^_^)

 

お肌にもいいですよ。

 

 

 秋の味覚、サンマ

 

サンマが今年は豊漁になるかもしれないという話もちらほら(^_^)/

 

DHAEPAが豊富です。

 

中性脂肪や血中のコレステロールを下げる働きがありますので、高脂血症動脈硬化の予防に効果があります。

 

 

DHA(ドコサヘキサエン酸)…脳や神経の発達の役に立つ

EPA(エイコサペンタエン酸)…血液や血管を健康にする

 

おいしいだけじゃなくて、私たちの健康にもいいサンマ。

 

私も大好きな魚なので、豊漁になって食卓にいつも上がるようになるといいなあと思っていますが、北海道が大災害に見舞われているので、そうも言っていられません。

 

 

 

f:id:nikomakoyoga:20180908011425j:plain

これはナツメの実です。道の駅で見つけました。

干したものはよく食べていましたが、生のナツメを食べるのは初めて。

リンゴに似ています。さっぱりとした甘さとちょっとの酸味を感じました。

 

干したナツメはカリウムマグネシウム、リン、鉄分などを豊富に含み、冷え、むくみ、貧血、更年期障害によいとされています。

女性によいはたらきをしてくれる食べ物なのです(^_^)

 

お砂糖でコーティングされているものではなくて、ナツメそのままを干したものを選んでみてくださいね。

 

 

 いつもありがとうございます