今日もよい日

今日もよい日

ストレスのお薬としてのヨガ。お医者さんたちも、ヨガと瞑想に注目しています。

黒滝村 と 天川村 (ごろごろ水&みたらい渓谷)へ

 

 

夏の休日に、川の綺麗なところに出掛けてきました。 

 

 

f:id:nikomakoyoga:20180805231641j:plain

 

まずは黒滝村の河原で、持参した肉を焼いて食べました(笑)

 

おなかが空いて、目指していた天川村まで もたなかったのでした(笑)

でもこれが、後に正解だったことに気付きます。

 

 

なぜなら、天川村全域の河原でのバーベキュー行為が条例で禁止となっていたのでした。(キャンプ地など例外もあり)

 

詳しくはこちらをどうぞ。

天川村をきれいにする条例を制定 | 天川村公式サイト役所ページ

 

ゴミを持ち帰らなかったり、バーベキューセットを持ち帰らずに置き去りにする人が、とても多くなったからだそうです。

 

バーベキュー禁止条例は、昨年の10月から施行されていたそうですが、私も天川村に入って、看板を見て初めて知りました。

 

黒滝村の河原で肉を食べておいてよかった(^_^;)

 

 

天川村に入り、ずっと行ってみたかった五代松鍾乳洞へ。ごよまつと読みます。

ロッコ(モノレール)で鍾乳洞入口まで行くことができます。

私はこれにどうしても乗りたかったのでした(笑)

 

f:id:nikomakoyoga:20180805231812j:plain

 

f:id:nikomakoyoga:20180805235206j:plain

大人だと5人しか乗れません(^_^;)

満席になると徒歩になりますので、乗りたい方は早めに現地に着いて申し込んだ方がいいです。

 

 

f:id:nikomakoyoga:20180805232641j:plain

300円払うと、こんな感じでトロッコに乗せてもらえるのです!(^_^)/ 

結構な傾斜でスリリングでした。 

下りは別料金で200円ですが、私は歩いて下りました(笑)

 

 

f:id:nikomakoyoga:20180805232729j:plain

鍾乳洞は400円。ガイドしてくれます。

入り口に立つと、とても冷たい風が吹き付けてきて、涼しく気持ちよかったです(^_^)

中は狭くて、お借りしたヘルメットをあちこちにぶつけながら移動しました。

アップダウンもあるので、探検家気分です(笑)

 

 

f:id:nikomakoyoga:20180805232848j:plain

ガイドさんのお話によると、鍾乳洞の中は一年中通して、8℃なのだそうです。夏だと涼しく感じ、冬に入ると暖かく感じるのだとか。

 

 

 

鍾乳洞受付のすぐ向かいは、名水 ごろごろ水 を採水できる場所です。

500円払うことで、車を停められる&お水を汲むことができます。(以前は無料でした)

 

f:id:nikomakoyoga:20180805232920j:plain

 水を汲むところはこんな感じです。

指定された番号のところに車を停めて、すぐ後ろに水が出るところがあるので、そこで汲むのです。

30か所くらいあったと思います。

 

軽トラに一升瓶のケース&採水用のボトルを満載した、業者らしき人も来ていました。

大量に持ち帰っても500円。

私みたいに2リットルのペットボトル1本でも500円(笑)

バーベキューの時に飲んだ烏龍茶のペットボトルがあってよかったです(^_^)

 

家に帰って、持ち帰ったお水でコーヒーを淹れましたが、いつもと同じ粉でも、とてもおいしかったですよー。

おでかけになるときは、ぜひ、お水のタンクやペットボトルなどを持っていってくださいね(^_^)

冷蔵庫で1週間くらいもつそうですが、早めに飲み切りましょう。

 

 

最後はみたらい渓谷。

 

水の中に入りましたが、冷た過ぎました(^_^;)

醒井宿の地蔵川よりもずいぶんと冷たかったです(^_^;)

 


f:id:nikomakoyoga:20180805233745j:plain

 

f:id:nikomakoyoga:20180805233334j:plain

 

f:id:nikomakoyoga:20180805233919j:plain

すごい透明度!

こんな綺麗な川があるなんて、奈良はいいところです(^_^)

 

綺麗なまま、後世に残せたらいいのになあと思いました。 

 

 お読み下さいましてありがとうございます

にほんブログ村 健康ブログ ヨガ教室・ヨガインストラクターへ