今日もよい日

今日もよい日

ストレスのお薬としてのヨガ。お医者さんたちも、ヨガと瞑想に注目しています。

アドベンチャーワールド、ライオンの赤ちゃん

ライオンの赤ちゃんに会いたい!

 

赤ちゃんと触れ合える期間限定イベント開催中なのですが、

 

有料の

1.ライオンの赤ちゃんを抱っこ は

あっという間に売り切れ。

 

現地申し込みの

2.ライオンの赤ちゃんと記念撮影 は先着90組!

こんなチャンスはめったにないので並びました。

 

 

14時開始のイベント、1時間前に並び59番目

 

f:id:nikomakoyoga:20171026220849j:plain

 

並んで整理券をもらったら、その場に1人だけ残っていたら、

他の人はうろうろしてもいいそうなので、うろうろ。

場所は センタードーム滝のある広場 なので、

おみやげもの屋さんをうろうろします。

 

 

14時、イベント開始

 

有料のイベントと、無料のイベントは同時進行です。

ライオンの赤ちゃんは3つ子なので、いちばん元気そうな子が、

抱っこのイベント担当。

次に元気な子はバスケットの中で2のイベントの被写体として

待機しています。 

 

  

f:id:nikomakoyoga:20171026220920j:plain

 

待機中のライオンの赤ちゃん。かわいいです(^_^)

別のゲージには3番目の子も待機していました。

 

 

 

f:id:nikomakoyoga:20171026220941j:plain

赤ちゃんだけど働き者です(^_^)

 

 

 

 撮影の順番がきました!

  

59番の私たち、14:40頃に順番が回ってきて、

バスケットの後ろにしゃがんで、スタッフさんに撮ってもらいました。

カメラはすぐ撮れる状態にして、あらかじめ預けておきました。

撮った後、すぐに確認を求められて、もしピンボケだったりしたら、

すぐに撮り直してもらえます。

 

撮り終わったとき、スタッフさんが、

「背中だったら、そーっとなでても大丈夫ですよ(^_^)」

と言ってくれたので、そーっとなでます。

ふわふわ、猫の毛よりもやわらかで、しあわせな感じです。

 

 

イベントに参加しなくても、写真は撮れます

 

広場で衆目の中、イベントは開催されているので、

例えばグループとグループの入れ替えなどのタイミングで

ライオンの赤ちゃんの写真を撮ることができます。

抱っこできるほうの赤ちゃんも同じです。

 

 

こんな感じで他の人に抱かれているのを撮りました 

 

f:id:nikomakoyoga:20171026221005j:plain

 お疲れでしょうか(^_^;)

 

 

さらに、イベントに乗り遅れてもチャンスが

  

15時30分くらいから、ワイルドアニマルメディカルセンターでミルクタイムが開催されていました。

イルカのプールから階段を降りたところです。

 

イベントに参加できなかった人たちも、ここでガラス越しではありますが、

赤ちゃんに会うことができます。

この時間は、体調などによって変動するそうなので、入場口で確認して

一日のスケジュールを立てるといいと思います。

 

f:id:nikomakoyoga:20171026221033j:plain

 

 

 

赤ちゃんは、あっという間にミルクを飲み干してしまいました。

仕事のあとのミルクは格別でしょうね(^_^)

 

 

 

 

9/20に生まれたときは、1.2kgほどしかなかった赤ちゃんたち。

1か月経って、4kg前後にまで成長しました。

ライオンのお母さんは、初めてのお産で、

お乳を与えることをしなかったので、

人工ミルクで育てることになりました。

 

2か月目くらいまではミルクだけで育て、

3か月目からは肉をミンチにしたものを与えるとのこと。

 

抱っこできるのは、ミルク保育の間だけなんだそうです。

 

たくさん飲んで、元気なライオンになってほしいなぁと思いました(^_^)

 

 

 

イベントは11/5(日)までです。

www.aws-s.com

 

ご訪問ありがとうございます