今日もよい日

今日もよい日

ストレスのお薬としてのヨガ。お医者さんたちも、ヨガと瞑想に注目しています。

スヌーピーミュージアム展に行ってきました(グランフロント大阪)

 

  

六本木にあったスヌーピーミュージアムは当初の予定通り、2018年の秋に閉館しました。

 

2年半の開館中、私は、5期に分かれているうちの1期と5期しか見に行けませんでした。

 

f:id:nikomakoyoga:20180527213125j:plain

 5期の写真。the finalとあります。

 

 

跡地はソニーミュージック六本木ミュージアムになって、現在は乃木坂46の展示イベントが開かれているようです。

 

f:id:nikomakoyoga:20190523195353j:plain

 (※画像はネットからお借りしました)

 

スヌーピーミュージアムがグランフロントにやってきました!

 

閉館後は予想通り、展示物が別の都市を回ることになり、大阪と名古屋で開催されることになりました(^_^)/

 

名古屋は6/22からです。

 

で、大阪では 6/16まで 梅田のグランフロント大阪で開催されています。

 

 

入場する前にエスカレーターに乗るのですが、これが置いてあるのが見えるので、テンションが上がります(笑)

 

f:id:nikomakoyoga:20190523193931j:plain

 

 

入るとこんな感じ。

 

少しずつ変化してきたスヌーピーですが、右から1950年代で、一番左が1990年代のスヌーピーです。

f:id:nikomakoyoga:20190523193947j:plain

f:id:nikomakoyoga:20190523194003j:plain

私は1950年代のスヌーピーが好きです(^_^)

 

 

スヌーピーのキャラクター設定も変化していて、最初は吠えるだけの普通の四足歩行の犬だったのが、

f:id:nikomakoyoga:20190523194020j:plain

f:id:nikomakoyoga:20190523194035j:plain

 

 

 

表情豊かになり、頭の中のセリフが付け加えられるようになりました。

f:id:nikomakoyoga:20190523194054j:plain

f:id:nikomakoyoga:20190523194135j:plain

f:id:nikomakoyoga:20190523194115j:plain

f:id:nikomakoyoga:20190523194624j:plain

 

 

スヌーピーミュージアム展ではスヌーピーの漫画(コミック)が、会場のいろんなところに年代順、テーマ別に配置されていて、読むのがおもしろいです。

 

英語で書いてありますが、日本語訳もちゃんとありますから大丈夫(笑)

 

 

 

恋多きチャーリー・ブラウン

 

f:id:nikomakoyoga:20190523194212j:plain

 

 

 

f:id:nikomakoyoga:20190523194232j:plain

こちらはエミリー。

 

スヌーピーのキャラクター診断みたいなものがネット上にあって、以前やってみたら、私はこのエミリーでした。

 

friends.snoopy.co.jp

 

エミリーは本当に存在しているのかもわからないような、つかみどころのない不思議な女の子なのだそう(笑)

 

チャーリー・ブラウンはいろんな女の子に恋心を抱くのですが、どれも叶うことがないのです(笑)

 

高嶺の花を狙わなくても、すぐそばにチャーリー・ブラウンに片思いしている女の子たちがいるんですけどね(笑)

 

 

 

作者シュルツさんのラブレター

  

f:id:nikomakoyoga:20190523194302j:plain

初めてこの作品を見たとき、じーんときてしまいました。

 

奥さん宛のラブレターなのです。

 

大阪でも展示されていました(^_^)

 

 

 

壁にもおもしろい工夫があります

  

アルファベットごとに1つ、絵がついています。

 

f:id:nikomakoyoga:20190523194408j:plain

f:id:nikomakoyoga:20190523194424j:plain

f:id:nikomakoyoga:20190523194354j:plain

これはMのところ。

スヌーピーチャーリー・ブラウンの『マスク』をかぶって、よく見ると、チャーリー・ブラウンのTシャツまで着ています(笑)

 

 

f:id:nikomakoyoga:20190523194500j:plain

なぜペンギンのように太っているのか。

それはスヌーピーミュージアム展に来たらわかります(笑)

 

 

 

おもしろい仕掛け

 

会場内でおもちゃのピアノの音が聴こえてきたら…。

 

 

 

そこは、おもしろい仕掛けの影絵アニメがある場所です(気付かずに通り過ぎちゃう人もいました)。

 

ピアノの上にいるスヌーピーが…

 

f:id:nikomakoyoga:20190523202123j:plain

 

 

 

壁に実際に掛けてある額縁に飛び移ったりします。

 

f:id:nikomakoyoga:20190523194910j:plain

 

かわいらしいアニメです。

 

何分かあるので、動画を撮っている人がたくさんいました(撮影OKです)。

 

他にもアニメが繰り返し流れているところが2か所ありました(そこは撮影NG。表示があります)。

 

 

六本木ではミニシアターみたいなスペースが2ヶ所あり『ともだちは、みんな、ここにいる』などのアニメーションがエンドレスで上映されていました。

 

主要なキャラクターが全員登場するのですが、感動して泣いてしまいました(^_^;)

 

それが見られたら嬉しかったのですが、大阪では違うものが上映されていました。

 

でも、星空をバックにした、ユーモアがありながらも心がじーんとする作品でした。

 

 

 

こんな絵もありました。

 

f:id:nikomakoyoga:20190523194320j:plain

 

 

 

その部屋はこんな感じ。

部屋ごとにテーマがあって、壁の色が違います。

 

f:id:nikomakoyoga:20190523194335j:plain

このグレーの部屋でミュージアムはおしまい。

 

その先はショップです。

 

 

 

猫のファーロン

 

六本木のSNOOPY MUSEUMで初めてファーロンというキャラクターを知り、一目惚れ。

 

f:id:nikomakoyoga:20190521203153j:plain

 

なんともいえない抱き心地のぬいぐるみ(くたくたファーロン)を買うかショップでさんざん迷って、結局買わず。

 

何日も考えて『次行ったら買うぞ!』と心に決めて、2回目に行った時は売り切れ(涙)

 

 

うめだのスヌーピーフェスティバルや、あべのや奈良の近鉄百貨店でのスヌーピー展、スヌーピーのショップなどあちこちで探しましたが、どこにも売っていませんでした。

 

ネットでも同じものの販売はなし(涙)

 

メルカリで探すと、あるにはあるのですが、びっくりするような値段(^_^;)

 

それが・・・。

 

 

f:id:nikomakoyoga:20190523194828j:plain

 

大量に売っていました(笑)

 

お店の人も「今なら空いているので、じっくり見比べて、お気に入りを探してくださいね(^_^)」と。

 

 

 

f:id:nikomakoyoga:20190523203900j:plain

 

念願の『くたくたファーロン』を手に入れられる喜びのあまり、『くたくたうさぎ』もいっしょに買ってしまいました(^_^;)  

 

 ちなみに『くたくたうさぎ』が登場するのはこれ。

f:id:nikomakoyoga:20190523194248j:plain

 

 

ルーシーか誰かにフリーダという女の子に、うさぎ狩りの狩猟犬として駆り出されスヌーピー

 

現地では別行動をとることになったのですが、争い事が嫌いなスヌーピーは、見つけたうさぎたちとなかよくなってしまいます。

 

うさぎ狩りに行ったのに、帰りは手ぶら、というオチ(笑)

 

 

 

Tシャツを売っているエリアには、こんな鏡もありました。

 

販売しているかはわかりませんが、スヌーピーが覗き込んでいる鏡です(^_^)

f:id:nikomakoyoga:20190523194850j:plain

 

ショップには衣食住、いろいろなものが販売されていて、つい、財布の紐がゆるく(^_^;)

 

 

お隣のカフェのテーブルもスヌーピー仕様

 

スヌーピーミュージアム展に合わせて、会場を出たところにある普通のカフェも、スヌーピーのメニューがあったりして、テーブルもスヌーピー(^_^)

 

f:id:nikomakoyoga:20190523194947j:plain

f:id:nikomakoyoga:20190523195001j:plain

 

 

 

協賛しているカフェが他にも何か所かあって、スタンプラリーの紙を見せて何か注文するとコースターがもらえるそうで。

f:id:nikomakoyoga:20190523195014j:plain

 絵柄は五種類あるのだそうです。

 

 

また行きたい(笑)

 

平日のお昼過ぎに行ったのですが、空いていました。

 

入り口の注意書きのところに『リュックサックなどはおなか側にしてください』とありまして、混雑時はそうしないといけないようです。

 

混雑しそうな土日祝は、持ち物は最低限に、身軽にしていったほうがいいのかもしれませんね。

 

 

空いているおかげで、漫画もひとつひとつゆっくりと読むことができましたし、展示物をゆっくり見ることができ、写真も撮れました。

 

ショップのお会計も待ち時間なくスムーズでした(カード払いもできますが、一括払いのみ)。

 

会場を出てからも、グランフロント内3か所にスタンプラリーの場所も設置されていて、さらに楽しめます。

 

スタンプラリーのカードは、入場券購入時に手渡され、グランフロント大阪内のショップの割引券にもなっています(^_^)

 

 Panasonicのところでは、天井に設置してある高性能のカメラで、楽しい記念写真も撮れます。

 

撮ったものは、画像をダウンロードする形なのですが、無料です(撮影当日限り)。

 

 

 

入場料は、平日は1400円、土日祝は1600円です。

 

大阪会場 | SNOOPY MUSEUM TOKYO

 

 ※火曜日だけは17時で閉まってしまうので、ご注意下さい。

 

 

 

割引券あります(^_^) 

 

 

もし街のどこかで、この緑色のスヌーピーの厚紙を見つけたら、ゲットしておきましょう(^_^)/

 

f:id:nikomakoyoga:20190523210153j:plain

 

入場料100円引きになります。

 

私は、大阪の地下鉄の駅に置いてある、フライヤーなどがいっぱい入っている棚の中で発見しました。

(手元に何枚かありますから、欲しい方はクラスの後に声を掛けて下さいね)

 

 

 

f:id:nikomakoyoga:20190523193832j:plain

 

 

六本木に比べるとコンパクトになって、でも5期分の大事なところがギュッと濃縮されたスヌーピーミュージアム展。

 

6/16まで開催されています。

 

私は、もう一回行きたいなあと思っています(^_^)

 

スヌーピーミュージアム展の場所はわかりにくく、奈良県民の私はどこにあるのか不安に思いながら歩きました(←田舎者(笑))。

 

グランフロントの一番奥の建物の(北館)、一番奥です(^_^;)

 

次行くときは、財布の紐は固く締める(笑)

にほんブログ村