今日もよい日

今日もよい日

ストレスのお薬としてのヨガ。お医者さんたちも、ヨガと瞑想に注目しています。

今年も一年 ありがとうございました。

 

 

おおみそかです。

 

2018年も今日で終わりです。

 

紅白を見て、おいしいお蕎麦を食べ、お風呂に入ったあと『ゆく年くる年』を見てしみじみとするのが、私のおおみそかの過ごし方です(笑)

 

 

 ****************

 

 

今年の春、道の駅でよもぎを買い求めました。

 

 

そのよもぎをたっぷり使った おいしい草餅がつきあがりました(^_^)/

 

f:id:nikomakoyoga:20181230165348j:plain

 

 

数日前からすでに食べ始めていますが、本当に香りがよくて、おいしくて、もうとまらないです(笑)

 

新しい年はおそらく、少しふっくらした私がスタジオに現れると思います(笑)

 

 

年末に言い訳するわけではありませんが(^_^;)

    ↓ ↓ ↓

ジャンクな食べ物ではない大好きなものやおいしいものは、よく味わいながら、感謝しながら食べることで、身体によい作用をします。

 

せっかくの好物であっても、早食いだったり、罪悪感を感じながらだとそうならない、というお話を聞いたことがあります。

 

ダイエットしている方も、毎日厳しく食事を制限すると、ストレスが生まれてドカ食いに走ったりすることがあります。

 

ダイエット中でも週に一回、ご褒美の日を作ることで、挫折することなく、ダイエットが長続きするという説もあります。

 

 

せっかくの年の瀬と、お正月。

 

おいしいものはありがたくおいしく食べて、七草粥を食べる日あたりから、少しだけ食事に気を付けるようにして(食べる瞑想はおすすめ)、普段より少し多く身体を動かす。

私は毎年、そんな感じで年末から1月を過ごしています。

冬は少しくらい体重が増えてもいい、と思っていたりも(笑)

 

 

****************

 

 

2018年は どんな一年でしたか?

 

 

振り返ることは、瞑想のお題としても使うのですが、反省も大事、でも反省や後悔は最低限にして、できるだけ、よかったことを多く思い出すようにすると、新しい年のあれこれがうまく運ぶようになるかもしれません。

 

『思ったとおりの人に人はなる』 という言葉を、ヨガのお師匠さんから教わってからは、現実からあまりかけ離れない理想の人像を思い描くようにしています。

もしよろしければお試しいただきたいのですが『こうなりたいなあ』という姿を、たまに思い浮かべてみる。

それだけで、新しい年のご自身に、よい変化があるかもしれません。

 

 

今年も一年、ありがとうございました。

 

ヨガのクラスや外ヨガのイベントでお会いした方、ブログを読みに来てくださった方、何かの形で関わりを持ってくださった方すべてに感謝です。

 

おかげさまで、無事に、そして楽しく、この1年を過ごすことができました。

 

2019年も精一杯がんばりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

よい年の瀬をお迎えください。

 

ありがとうございました。

 

 

よいお年を!(^_^)/

にほんブログ村