今日もよい日

今日もよい日

ストレスのお薬としてのヨガ。お医者さんたちも、ヨガと瞑想に注目しています。

真っ赤に熟れた柿の食べ方

 

 

『柿が赤くなると医者が青くなる』ということわざがあります。

 

・柿が出回るころは気候がいいので、体調がよくなる

・ビタミンCが豊富で風邪予防にいいから、お医者さんが儲からない(=青くなる)

 

という二つの意味が含まれているようです。

 

 

柿の栄養

 

 

カロテンが豊富です。

柿に含まれるビタミンAとビタミンCは、風邪予防にとてもいいです。

抗酸化作用もあります。

二日酔いの予防にもいいそうなので、お酒を飲んだあとや、翌朝に食べるのもいいそうです。

 

 

 

熟した柿の食べ方

 

 

写真で説明します。

 

 

1. 熟した柿を用意します

 

f:id:nikomakoyoga:20171215212834j:plain

よく熟しています(^_^)

 

 

 

 

2. へたのところを切り取ります

 

f:id:nikomakoyoga:20171215212920j:plain

 

 

 

 

f:id:nikomakoyoga:20171215213043j:plain

このゼリーみたいなところがたまらないのです(^_^)

 

 

 

 

3. スプーンを用意します

 

f:id:nikomakoyoga:20171215213406j:plain

 

 

 

 

4. ヘタをとった柿を、このスプーンですくって食べるだけ!(^_^)/

 

 

包丁使って剥こうとしても、ぐちゃぐちゃになってしまう熟した柿ですが、

こうして食べたら、余すところなく食べられます!

 

 

以前の職場のいちばん偉い人が、食器棚に柿を隠していて、

 

「なんで隠してるんですかー?」

 

と若気の至りで聞いたことがあります(^_^;)

 

 

「熟している柿が好きなんだ、熟し切るまで置いておいて、

スプーンですくって食べるんだよ」

 

と優しく答えてくれたことから、この食べ方を知りました(^_^)

 

 

すくって食べているとき、いつもこの偉い人のことを思い出します(^_^)

 

お試しください!

 

ご訪問ありがとうございます

 にほんブログ村